佐藤健と古市憲寿が食事した燻製屋はどこか調査!メニューが高級!

佐藤健
スポンサーリンク

こんにちわギックスです。

佐藤健さんと古市憲寿さんの仲良しの二人組が食事をしたことが話題になっていますね。

外出自粛中という事で、なかなかスクープがないなかという事で、記事になってしまったのかもしれません。

二人は高級燻製料理店に5時間も滞在したという事でした。

この燻製料理屋がどこのあるお店なのか?

また。料理はどれほど高級なメニューなのか調査していきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

佐藤健と古市憲寿が密会?

【結論】燻製屋に二人で5時間滞在!

特にすごい事件という訳ではないのですが、佐藤健さんと古市憲寿さんが港区の燻製屋で5時間滞在して食事をしたという事です。

外出自粛中でなかなか佐藤健さん関連んのスクープもなく、外出をようやくキャッチできた!

しかも食事!誰とだろう?

女性かな?彼女かな?

何だ古市さんか~( ;∀;)

というものだと思います。

 

古市さんと佐藤さんは実は普段からとても仲が良く、二人でお互いの自宅でゲームをしたりするほど仲が良いそうです。

社会学者の古市さんはかってな印象なのですが、結構辛口で、あまり人づきあいが良いイメージがないのですが、佐藤健さんと仲が良いというのは何か意外でした。

古市さんと言えばバラエティ番組などで出演する際もなかなか厳しい独特なコメントを残すイメージだったのですが、佐藤健さん、南海キャンディーズ「しずちゃん」と3人でリモートで共演した際には意外と人間らしい一面ものぞかせていました。

そう感じた部分としては佐藤さんとのやり取りで

「もう古市とは(コロナの関係でリモートが発達したら)2度と会う事はないかもしれないなー」

と話していた際に結構あせっている様子だったのが古市さんの人間らしい仕草を見る機会になりました。

こういうシーンを見ると古市さんの印象がぐるりと変わりますし、

佐藤健さんの女ったらしではなく人間たらしなんだなーと感じる部分を見ることができました。

何にせよ今回の燻製屋の密会で久々に二人で食事をできてよかったですね。

話も弾み長時間の滞在になったという事でした。

 

食事をした燻製屋はどこ?

【結論】港区赤坂の「燻」というお店!
今回佐藤健さんと古市憲寿さんが行ったと言われている食事屋は
  • 港区の燻製屋
  • 地下一回の飲食店
  • 燻製料理の名店
  • 客単価3万円の高級店

という事でした。

その条件に当てはまるお店が港区赤坂の「燻」というお店です。

住所: 東京都 港区 赤坂 2-16-19 赤坂イイヌマビル B1F

お酒と燻製料理が楽しめる仲の良い人と会話を楽しむには最高の空間ですね。

 

メニューが高級?

【結論】客単価3万円はなかなか一般人には厳しい。
今回佐藤健さんたちが食事をした燻製料理屋【燻】は記事によると客安価3万円の高級燻製料理屋です。
なかなか一般市民には気軽にいくことができる場所ではなさそうです。
夜のコース料理のメニューは2種類あり
  • レギュラーコース34,000円
  • とことんおまかせコース 50,000円

という事でした。

【焼き自家製燻製チーズ】、【仙台牛の寿司】などがかなりの人気料理で絶品だそうです。

一度食べて見たいですがかなり勇気がいりますね。

燻のHPはこちらからです。

かなり高級感があってかっこいいHPになっていました。

一度でいいので食べに行ってみたいものです。

 

まとめ

今回は佐藤健さんと古市憲寿さんの食事が話題になっていたので、二人が行った燻製屋がどこだったのか調査して見ました。

最後に簡単にまとめていくと

  • 2人が燻製屋で5時間食事
  • 燻製屋は【燻】という赤坂のお店
  • メニューは高級客単価3万円。

ということでした。

有名人同士の食事という事で、かなりの高級店でお話しされていたようですね。

最後までご覧いただきありがとうございました

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました