ブルーロックのアニメ化はいつ?面白いけど打ち切りの噂はなぜか調査!

漫画
スポンサーリンク

こんにちわギクシーです。

今回は週刊少年マガジンで連載中のサッカー漫画「ブルーロック」について考察していきたいと思います。

ブルーロックが今後アニメ化はいつするのか?

面白いのに打ち切りになるのでは?と噂された理由は何だったのか?

気になるところを調べていきたいと思います。

数ある少年誌のスポーツ漫画でもかなりお勧めの部類に入るので、気になった方はぜひ読んでみてください!

 

 

 

スポンサーリンク

アニメ化はいつ?

【結論】今のところは決まっていない!
期待して開いたファンの方すみません。
調べたところ今のところアニメ化は決まっていないようです。
その代わりアニメ化になりそうな可能性と、同じく少年マガジンに連載された漫画でアニメ化したものの中から、似たものを例にブルーロックのアニメ化について考察したいと思います。
ブルーロックアニメ化の可能性は?

結論から言えばアニメ化する可能性は十分ありますが、いつになるかは不透明です。

ブルーロック僕個人的には今サッカー漫画の中でも1,2を争うくらい面白い漫画です。

特にここ数か月は本当にずっと面白くて、つい漫画もすべて買ってしまいました。

ネット上での反応を調べて見てもブルーロックの感想は、

「無茶苦茶面白い」

「アニメ化して欲しい」

「アニメ化したらモーション作るの大変なんだろうな・・・」

というアニメ化を期待する声と確信の声が多く見られました。

人気を見ればアニメ化する可能性も出てきているとは思いますが、漫画がアニメ化するにはどんな条件があるのか見ていきます。

漫画のアニメ化の条件は?

僕もブルーロックがアニメ化して面白さがもっと広まって欲しいと思っているので簡単ではありますが、調べて見ました。

正直言って、アニメ化は編集長の方針によってもアニメ化になるまでのスピードが全く違う!

という事です。

昨年から大ヒットを飛ばした「鬼滅の刃」。

こちらの発行部数はアニメ化までは11巻までで、250万部ほどでのアニメ化になったようですが、寄生獣のように1000万部を超えてようやくアニメ化になったケースもあるので、発行部数ではなかなか判断できません。

ちなみに鬼滅の刃はアニメ化後250万部だった漫画の発行部数は18巻までで2500万部にもなったとか・・・!

ちなみにブルーロックは9巻までで120万部を突破したようです。

連載当初から読んでいる体感からすると巻を追うごとにしびれるシーンが増えているので、可能性はフツーにあると思います。

というかアニメ化ホントに見たい!

マガジンのスポーツ漫画のアニメ化!

気になるのは同誌の同ジャンルの漫画のアニメの時期がいつだったかという事です。

これによって今回のブルーロックのアニメ化がいつになるかも予想できますね。

「DAYZ」・・・・連載開始2013年/アニメ化2016年

「ダイヤのエース」・・・連載開始2006年/アニメ化2013年

「ベイビーステップ」・・・連載開始2007年/アニメ化2014年

同ジャンルで、直近のものだとこのあたりが、比較対象になるかと思います。

大体5年以上は連載がたってからのアニメ化になっていますね。

ブルーロックは2018年からのスタートなので、5年たったら2023年にアニメ化が見えてくるという感じかもしれません。

ちなみに同じ原作者の「神様の言う通り」は連載が2011年からで、2014年に実写映画化されています。

 

ブルーロックもサッカー漫画とは言いつつバトルロワイアル系の話の流れになっているので普通に学校の部活を舞台にしたスポーツ漫画とはアニメ化のしやすさも変わってくるんじゃないかなーと予測しています。

 

面白いけど打ち切りの噂はなぜ?

【結論】連載当初から日本のサッカー選手を実名で否定するという暴挙に出たから
打ち切り疑惑の詳細

皆さん覚えていますでしょうか?
このブルーロックという漫画は連載当初から設定が斬新で、この作者サッカーでも神様の言う通りするのかよ(笑)
と思った方も多いはずです。
そしてブルーロックの雇われコーチ絵心甚八!
こいつがコミックス1巻で言った実名を挙げての日本サッカー界の批判が強烈過ぎました(笑)
面白いけど少年誌でこれあかんやろ・・・と思った方も多いのでは?
やはりこのシーンが原因で良い意味でも悪い意味でも注目されてしまい、
ブルーロックは打ち切りになるだろうと思われる原因になってしまったんですね(-_-;)
という事で打ち切りが噂される原因はサッカー日本代表の実名を何人か挙げて批判しちゃったからです。
ブルーロックの面白さとアニメ化を望む理由。

ここでブルーロックというサッカー漫画の面白さと、アニメ化を期待している理由を書いていきたいと思います。

ブルーロックの面白さとしてはサッカー漫画なのにバトルロワイアル方式。

この設定が非常に斬新。

しかも脱落しちゃうキャラも結構意外だったりします。

努力・根性・友情が学生スポーツ漫画の基本かと思いきや、思いっきり潰しあいの話の設計が非常に面白いです。

FWしか出てこない

というのもかなり新しいサッカー漫画ではないかなーと思います。

ただみんなゴールが見たいでしょ?って感じなのが良いですよね?

そして登場人物の個性が成り立っている!

これがアニメ化しやすいのではないかと思われるポイントです。

FWしかいないのでその個性も多く描かれ、展開も早い。

キャラの強みや性格もばらばらでアニメでは描きやすいし、むしろアニメで動いているところを見たい漫画であります!

是非アニメ化する前に一度全部読んでみることをおすすめします。

特におすすめは8巻。

読んだことがある人は理解してもらえるはずです。

 

&n

 

bsp;

 

まとめ

今回は週刊マガジンで連載中のサッカー漫画「ブルーロック」についてアニメ化はいつなのか?

という事について考察してきました。

アニメ化自体はすんなりいきそうな漫画ではありませんが、今後の話の展開もかなり気になる漫画ですし、アニメで主人公の潔が動き回るのを早く見たいなーと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました