シャープマスクはぼったくり?楽天より良い!買えた人がいるのか調査!

コロナウイルス
スポンサーリンク

こんにちわギクシーです。

マスクがどこの薬局やコンビニに行っても手に入れることが難しい現状ですが、

マスクメーカー以外にも、自社の工場を使ってマスクを製造し始めている会社が出てきていますね。

アベノマスクのような布マスクをはじめ、水着マスクや、アパレルハイブランドのおしゃれなマスクなどかなり色々な会社がマスクの製造に乗り出しているので、要チェックですね。

今回世間で話題になっているのが電化製品などでおなじみのシャープ株式会社がマスクをオンラインで販売し始めたという事です。

発売開始から注文が殺到し、販売サイトにアクセスできない状態が続いているという事です。

「本当に買えた人いるの?」とか

「ぼったくりでくそ高いマスクじゃん」とか

「完売してるけどなぜか楽天で買えた。」とか

「口コミと評価が高かった」とか

かなりいろんな意見があるのでそれぞれ気になるところを探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

シャープマスクはぼったくり?楽天より良い!

まずはシャープマスクの評価や反応について調べていきたいと思います。

シャープで販売されたますくの基本情報は以下の通り。

値段:2980円+消費税298円+送料600円

一箱枚数:50枚入り

工場所在地:三重県多気工場。

マスク50枚入りで4000円近くかかるとなると、いかに国産で品質が良くて需要があるといっても正直なかなか手に取りづらい価格のように思えます。

ぼったくりととらえる方がいても平常時で考えたらそう思っても不思議ではないでしょう。

ただ現状のマスクを考えてみると、薬局やコンビニは争奪戦で、並んでも手に入るかわからない。

楽天で宣伝されているようなマスクは中国製品でどんな衛生面で製造されているかわからなくて不安。

というような意見を聞くと世の中の需要を考えれば決してぼったくりではないように思えてきます。

シャープで買えないのであれば、楽天の方が安く手に入るという安いからよいというものでもないと思います。

このシャープのマスクが巷ではぼったくりかそうではないのか意見されているので、見ていきたいと思います。

ネットでいろんな人の意見を見るとかなり人によって考え方が違う事が分かります。

ぼったくりという人も多いようですが、この価格で日本産はかなり欲しいという意見もあります。

ただ楽天の方が良いという人はやはりすくない意見でした。

 

 

買えた人はいるの?

次に気になるのは注文殺到でサーバーが落ちまっくて全く変えないというこのシャープマスク。

このマスクを買えた人がいるのかといのも気になるところです。

1日3000箱が限定で販売されているという事ですが、サーバーにアクセスできずに完売になっているケースがほとんどでしたね。

おそらく買えた人いないんじゃないですかね?(笑)

 

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

今回はシャープのマスクが販売になったという事で、話題になっているこのマスクがぼったくりなのかどうか、楽天で買うより良いのかどうか、買えた比嘉いるのかどうか調べてきました。

シャープマスクについてはかなり意見が多いですが、本当に買えた人がいるのかどうかが一番気になるところです。

買えた人是非教えてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました